人探しの方法・手段

初恋の人に会いたい!思い出のあの人を探して再会する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

初恋の人に会いたい!」高鳴るこの気持ちは、実際に会うことでしか抑えられません。エキサイト婚活が行ったアンケートによると、「初恋の人に会いたいと思ったことはありますか?」という質問に対し、以下のような結果になりました。

【男性の回答】

男性回答

(引用元:エキサイト婚活

【女性の回答】

女性回答

(引用元:エキサイト婚活

 

会うことに対して肯定的な方、積極的な方が全体の半数以上を占めています。話題のドラマ「あなたのことはそれほど」でも、ダブル不倫の内容ではありますが、ヒロインはずっと幼少期に好きだった男の子に会いたがっていましたね。

もしも“初恋の人”と地元が同じであれば、共通の知人も多く手掛かりを掴みやすいため比較的捜索をしやすいですが、今回の記事では具体的な捜索方法についてくわしく解説したいと思います。

「初恋のあの人に会いたい…」無料相談は「原一探偵事務所」へ

捜索願いを出してもほとんどのケースで探してはもらえません。

解決実績11万件の「原一探偵事務所」にまずはご相談ください。

・電話、メールでの無料相談可能
・24時間、365日対応
・安心の料金設定

     無料相談はこちらから

初恋の人に会いたい!でも行方がわからない場合の捜索方法

pixta_25428650_S

どうしても初恋の人を探し出して会いたいという方向けに、具体的な捜索方法についてまとめました。

学生名簿をたどる

同じ学校出身であれば、卒業アルバムの名簿を辿ることで本人の居場所が掴めます。

すでに引っ越しているため名簿に記載されている住所にはもういない、という場合は、名簿の住所の近隣住民の方づたいに探りを入れることで、本人がいつどこに住まいを移したのかを知れる可能性があります。

共通の知人づたいに探す

自分と初恋の人の共通の知人がいる場合は、知人経由で情報収集してみるのも良いでしょう。特に地方の場合は人間同士の密着度が高いため都会よりも情報が出回りやすいです。

Facebookで検索する

現代の人探しツールと言えばSNSでしょう。

SNSとは、人と人とのつながりを促進・支援する、コミュニティ型のWebサイトおよびネットサービス。

友人・知人間のコミュニケーションを円滑にする手段や場を提供したり、趣味や嗜好、居住地域、出身校、あるいは「友人の友人」といったつながりを通じて新たな人間関係を構築する場を提供する会員制のサービスで、Webサイトや専用のスマートフォンアプリなどで閲覧・利用することができる。

(引用元:IT用語辞典

中でも全世界に13億人以上が使用していると言われるFacebookは以下の検索が可能で、最も人の情報を得るのに適しているかもしれません。

  • 名前からの検索
  • メールアドレスの検索
  • 住まいや出身校など条件を絞り込んだ検索

初恋の人もFacebookを使用していることが条件ですが、うまくいけばネット上で本人とのやりとりができるかもしれません。

Facebookで行う検索の詳しいやり方は以下の記事を参考にしてみてください。

▶「Facebookで人探しする方法|早急な人探しには不向きな理由

インターネット掲示板を使う

SNS以外にも、人探し掲示板という個人の情報収集を目的としたインターネットサイトもあります。

こちらを活用すれば、運がよければ初恋の人の所在に関する情報を得ることができるかもしれません。

しかし、個人が管理している人探し掲示板は更新頻度が低かったり、荒らし行為が野放しにされていたり、匿名での書き込みがOKということもあり投稿情報の信ぴょう性にも欠けます。

中には異性との出会いを目的に利用している人もいるので、あまり早期の結果は期待できません。人探し掲示板に関する以下の記事も参考にご覧ください。

▶「人探しは掲示板で可能か?|人探し掲示板の特徴とトラブル例

 

自力での捜索が困難なときには探偵による調査が有効

pixta_13596704_S

どうしても自分の力だけでは初恋の人を探すことができないという場合は、人探しのプロである探偵の調査に頼ってみるのも一つの方法です。

ここでは、探偵が行ってくれる調査や、調査にかかる料金などについて見ていきましょう。

人探し調査の概要

人探し調査は、探偵の主要業務のひとつで、専門の知識やノウハウ、調査機材、チームワークを持つ大手探偵事務所などにより、既に多くの実績があります。

家出人、失踪者など緊急性の高いケースでの人探し調査はもちろん、初恋の人やかつての恩師、生き別れになった兄弟など、一般的に警察には依頼できないケースの人探しでも探偵が頼りになります。

主な調査方法は

  • 一般的には出回らない情報などを収集するデータ調査
  • とにかく大勢の調査員を導入する目視・聞き込み調査
  • ドローンによる立ち入り禁止区域調査
  • 警察犬による調査

などがあります。

参考
▶「探偵が行う所在調査とは|所在調査が可能な例と調査料金

人探し調査の料金

探偵に人探し調査を依頼した場合は調査料金がかかります。いくらかかるかは個人のケースによってまちまちで、決まった相場があるわけではありませんが、50~70万円ほどで依頼している方が多いようです。

調査員2名で1時間の調査を行った場合は1,5万円~2万円ほどが平均額であると一般社団法人東京都調査業協会が発表していますが、あくまでも大体の金額として頭に入れておいてください。

content_

▶「人探しを探偵に依頼する際の料金費用の相場と依頼前の注意点

探偵会社によって料金体系が異なりますから、明確に知りたい方は無料相談などを通して実際に料金に関する質問をしてみたり、見積もりを作ってもらったりするのがオススメです。

人探し調査を早く安く済ませる方法

なるべくならできるだけ早く初恋の人と会いたいですし、安く調査料金を抑えたいですね。そのための方法もいくつかご紹介しましょう。

対象者の情報をできるだけ提供する

探したい人、つまり初恋の人の情報は伝え漏れがないように提供しましょう。

  • 最後に見かけたのはいつか
  • 当時はどこに住んでいたのか
  • どこで仕事をしていたのか
  • 身体的特徴    など

これにより、探偵が既に知っていることを調査してしまう無駄が省け、そのぶん早い発見につながります。

人探し調査が得意な探偵に依頼する

探偵にも得意分野、不得意分野があります。探偵事務所のホームページを見て、人探し調査に注力していて過去に実績があるかどうかをチェックしましょう。

人探し番組に調査協力をしている探偵を選ぶ

人探しや捜索をテーマにしたバラエティ番組・ドキュメンタリー番組を見たことがある方もいるかもしれませんが、こういった番組には実は探偵が調査協力しているケースが多くあります。

早期再会、低コストを目指したいならば、このようにテレビ局からのお墨付きをもらっている探偵事務所に依頼するのも有効です。

こちらも探偵事務所のホームページを見れば、どの番組にどういった形で協力をしたのかを確認することができます。

人探し調査の注意点

意図的に家出をしたり事件に巻き込まれているようなケースとは違い、「初恋の人探し」は比較的カンタンに見つかるケースが多いです。

しかし、調査員が本人と接触し「あなたが会いたがっている」ということを伝えたときに本人が拒絶した場合は、再会することができません

本人の意向を第一に考え、それをルールとして徹底しないと、ストーカーなどに人探し調査を悪用されてしまう危険性があるからです。滅多にないケースですが、念のためこれだけは頭の片隅に置いておいてください。

初恋のあの人を探偵と一緒に探してみませんか?

「どうやって探すのか?」「どのくらいで見つかるのか?」創業43年/実績100,000件以上の原一探偵事務所が無料で相談をお受けします。

【人探しの方法や料金について無料相談する】24時間対応・匿名OK

 

誰にでも「初恋の人に会いたい」と思う瞬間がある

多くの人が、以下のケースで「初恋の人に会いたい」と思うようです。

  • 昔のアルバムを見た時
  • 人生にリタイヤした時
  • 今の自分に不満がある時

初恋の人に会えたら元気がもらえますし、懐かしい気持ちにもなれます。

また、現在何かにつまずいている人は、自分が変わるきっかけになるかもしれません。

帰省や同窓会でも会える可能性が少ない方は、勇気を出して “初恋の人探し”をしてみるのはいかがでしょうか。

 

まとめ

初恋の人との再会をテーマにした今回の記事はいかがでしたか?

個人的な人探しに警察は協力してくれないので、再会する方法は大きく分けて、自力で探すか・探偵に探してもらうかの二択になります。

ただ、探偵に依頼するには料金もかかりますから、「どうしてもすぐに会いたい!」という理由がない場合は無理に調査依頼をする必要はありません。

甘酸っぱく感動的な再会のために、本記事が少しでも参考になれば幸いです。

家出人・失踪人。人探しの無料相談は「原一探偵事務所」へ

・電話、メールでの無料相談可能
・24時間、365日対応
・安心の料金設定

 

解決実績11万件の「原一」にまずはご相談ください。

     無料相談はこちらから
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る