福井県で人探しするなら依頼したいおすすめ探偵社

福井県で人探しするなら依頼したいおすすめ探偵社

福井県の家出人・失踪人調査が可能!

捜索願いを出してもほとんどのケースで探してはもらえません。

解決実績11万件の「原一探偵事務所」にまずはご相談ください。

・電話、メールでの無料相談可能
・24時間、365日対応
・安心の料金設定

     無料相談はこちらから

福井県内の行方不明者数は、統計が公表されていないため、把握することはできませんが、認知症による行方不明者数は2017年で121人です。(参考:福井新聞|増える不明者、伸び悩む警察犬数)

なお、2017年の全国の行方不明者数は、約8万5,000人、そのうち認知症は18%です。(参考:警視庁|行方不明者)

認知症による行方不明者は増加傾向にありますが、もちろんそうでない行方不明者も大勢います。福井県でも行方不明に関する相談は後を絶ちません。

もしあなたのご家族が行方不明となり、警察にも取り合ってもらえないような場合は、取り返しのつかない事態になる前に、人探しのプロである探偵に依頼することをおすすめします。

そこでこの記事では、福井県の人探しを得意とする探偵社をご紹介します。ぜひ参考にしていただいて、大切な人を見つける手がかりにしてください。

【関連リンク】福井県警察|情報提供のお願い

福井県の人探しでおすすめしたいのは原一探偵事務所

無料相談 電話・メール可
対応時間 24時間・365日
対応地域 全国
調査料金例 1日12万円~
クレジットカード払い 対応可
所在地(北海道) 〒460-0011 愛知県名古屋市中区 大須1丁目21−20

ファンシービル岩間 2F B号室

本社は埼玉県ですが、全国に対応しており、調査力も期待できるのが原一探偵事務所です。失踪期間も長く、万が一県外にいた場合にも対応できる利点があります。

また、原一探偵事務所の強みはやはりその調査力。多くのメディアの取材協力をするなど、実績44年で培われたノウハウは伊達ではありません。

懸念点である調査料金も、追加料金なしの明朗会計、クレジット決済にも対応しているので安心できます。

見積もりは無料ですので、まずは相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。

福井県で人探し調査をするなら「原一探偵事務所」へ

捜索願いを出してもほとんどのケースで探してはもらえません。

解決実績11万件の「原一探偵事務所」にまずはご相談ください。

・電話、メールでの無料相談可能
・24時間、365日対応
・安心の料金設定

     無料相談はこちらから

福井県の探偵事務所・興信所一覧

福井県にある探偵事務所は、以下のリンクから確認できます。

【URL:福井県にある探偵事務所一覧

福井県には探偵事務所がいくつかありますが、そのほんとが福井市内です。

事務所が近所にない人もいるかもしれませんが、そこまで心配はいりません。その理由は以下で説明します。

探偵事務所・興信所を選ぶときに心がけておきたいこと

事務所を選ぶ際に心がけておきたいことをまとめました。

メールや電話で相談できる事務所を選ぶ

メールや電話で相談できる事務所を選べば、わざわざ遠い所まで通いつめたりする必要はありません。

また、事務所が近所にあったとしても、調査地まで近所になるとは限りません、なので、事務所までの距離は気にしてもあまり意味がないのです。

調査員の移動費が無料の事務所を選ぶ

例えば家出した人を探す場合、福井県内にいるかと思いきや、遠く離れた所をさまよっているかもしれません。

遠く離れたところまで調査に行く場合、それだけで高額の交通費がかかります。

そんなリスクを避けるために、『調査員の移動費無料』もしくは『調査員の移動費は調査費に含まれている』事務所を選ぶのがおすすめです。

全国展開している事務所を選ぶ

行方不明になった理由にもよりますが、調査が遠方まで及ぶことはよくあります。

福井県内のことしかわからない事務所に遠方の調査をさせても、思うように進まない可能性が高いでしょう。

全国展開している事務所であれば、どこで調査することになっても安心です。

料金の安さだけで決めないこと

料金の安さだけで事務所を決めてはいけません。

料金が安いということは、調査員数や機材費を削減している可能性があります。

他事務所と比べて料金が半額だったとしても、調査日数が倍かかってしまえば意味がありません。

『早く、無事に見つけ出す』これが一番の目的なのです。

福井県の人探しで役に立つサイト

『自分でできることはやりたい』という方のために、人探しで役に立つサイトを紹介します。

福井県警ホームページ

福井県警のホームページでできることは主に2つあります。

  • 行方不明者情報を掲載し、情報提供を呼び掛けることができる
  • 警察が保管している身元不明遺体の中に、探している人がいないか確認できる

また、事件性がない場合でも、一応警察には相談しておいた方がいいでしょう。

逮捕・職務質問などをきっかけに見つかれば、家族に連絡が入るからです。

【URL:情報提供のお願い – 福井県警察のホームページ

Twitter

Twitterも、うまくいけば一度に数千~数万人の人に情報提供を呼び掛けることができます。

140文字しか投稿できないので、必要な情報は画像に詰め込んで投稿に添付しましょう。

また、フォロワーがいない状態で投稿しても、誰もあなたの投稿をみることができません。

なので、『#行方不明』『#拡散希望』などのタグをつけて投稿しましょう。

【URL:Twitter

まとめ

この記事では福井県の人探しが得意な探偵社をご紹介しました。人探しで探偵を選ぶ際に重視すべきポイントは、調査力です。

安価でも調査力のない探偵社に依頼すれば、時間も費用も無駄になってしまいます。

また、失踪してから経過した期間によっては、全国対応の探偵社がいい、失踪してしまった人が高確率で県内にいるようなら土地勘のある探偵社に依頼するなど使い分けることもできます。

いずれにしても、まずは予算を伝え、見積もりを出してもらい、対応なども含めて、あなたに合った探偵社を選びましょう。

【関連記事】
探偵の人探し調査の料金項目と相場|費用を安くするコツと高くなる条件
無料相談窓口|人探しを警察ではなく探偵に依頼すべき本当の理由

24時間相談可能 相談無料
即日調査可能 解決実績11万件
原一探偵事務所では、家出人・失踪人などの「人探し」に関するご相談を受け付けています。


人探しは調査スピードが重要です。まずはあなたの状況をお聞かせください。原一探偵事務所があなたのお力になります。

 
無料相談はこちらから