人探しの方法・手段

ツイッター(Twitter)で人探し|人探しの方法と注意点まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ツイッター

失踪した人を見つけたい場合や、昔の同級生の所在を知りたい場合など、人探しをツイッターなどのSNSで行うことは不可能ではありません。

【関連記事】
Facebookで人探しする方法|早急な人探しには不向きな理由
人探しは掲示板で可能か?|人探し掲示板の特徴とトラブル例
人探しアプリ8選|スマホで手軽に人を探す方法と注意点

ただし、ツイッターは本来、日常での出来事をつぶやくことを目的としたツールなので、探している人を見つけられる可能性は低いでしょう。

この記事では、ツイッターで人探しをする方法とその際の注意点について記載します。

※人探しの窓口では、ツイッターを運営しています。

ツイッター上で失踪人を探されている方への協力として、

以下アカウントをフォローしていただければ、

失踪人捜索に関するつぶやきをリツイートさせていただきます。

twitter⇒@hitosagashi_pro

※ただし、発見した際の連絡先が警察になっているつぶやきに限ります

※スマホでご覧の方は左にスライドできます

ツイッターで人探しをする方法

人探しは、家出した人などを探す『失踪人捜索』と、連絡がとれない旧友を探す『所在調査』の2種類に分けられます。ここでは、それぞれの方法について別々に記載します。

家出人など失踪人を探す『失踪人捜索』の方法

『失踪人捜索』をツイッターで行う場合には、探したい人の以下の情報と写真を添付し、探している旨をツイートしましょう。

  • 名前
  • 生年月日
  • 年齢
  • あなたとの関係
  • いつからいなくなったか
  • 最後に見た時間と場所
  • 失踪時に使用していた乗り物(車や自転車)

ツイッターで失踪人捜索を行う際には、いかに多くの人の目に留まるかがポイントとなります。固定ツイートにしたり、積極的にリツイートしてほしい旨を記載したりしておくとよいでしょう。

旧友などの『所在調査』をする方法

『所在調査』をする場合には以下のような方法を試してみましょう。

検索窓から名前を検索にかける

人探し

ツイッターにはつぶやきを検索する窓がありますので、そこから探している人の名前やニックネームなどを検索してみましょう。捜索している人の名前・ニックネームをつぶやいている人がいれば、そこから情報を得ることができるかもしれません。

苗字+本人のその他の情報(所属団体・趣味など)で検索する

名前のみで検索しても見つけられない・検索結果が多すぎて本人か判断がつかない場合には、『苗字+本人のその他の情報』で検索してみましょう。

その他の情報の具体例としては、出身校や勤め先、趣味、もしくはその人が発言しそうな内容などがあげられます。これにより本人のツイッターアカウントだけでなく、現在探している人と関係を持っている人のアカウントを発見できる可能性があります。

関係者を見つけたときには、リプライなどのやりとりで、あなたが人探しをしている旨を伝えるとよいでしょう。

※人探しの窓口では、ツイッターを運営しています。

ツイッター上で失踪人を探されている方への協力として、

以下アカウントをフォローしていただければ、

失踪人捜索に関するつぶやきをリツイートさせていただきます。

twitter⇒@hitosagashi_pro

※ただし、発見した際の連絡先が警察になっているつぶやきに限ります

※スマホでご覧の方は左にスライドできます

ツイッターで失踪人を探す際のポイント

ツイッターで失踪人を探す際には、成功率をあげるためのポイントがあります。ここで確認しておきましょう。

いろんな写真を載せる

ツイッターで失踪人捜索の協力を呼びかけることは、広く手早く一般の方に呼びかけるられというメリットがあります。ただし、そのほとんどの方が失踪人と面識がありません。

失踪人の近親者など、普段から接している人であれば一目見ただけで本人だと確認できるかもしれませんが、本人と面識がない場合にはぱっと見ただけでの判断は困難でしょう。特に失踪中はメイクや髪形の変化から容姿が普段と大きく変わっている可能性があります。

そのため、ツイッターで失踪人捜索の協力をする際には、できるだけ多くの写真、できれば顔写真と全身の写真をそれぞれ3枚以上載せるようにしましょう。

犯罪目的でないことを明確にしておく

ツイッター上では、悪意の元に人探しの協力を募っている人もいます。

そのため、人探しのツイートに関して、安易にリツイートしない方がよいという声もあります。

かつて、『ヤフー知恵袋』で元交際相手の女性の住所を特定しようとした男性が、最終的に女性を殺害した事件もありました。

参考:逗子ストーカー殺人事件

ご自身の人探しが犯罪目的でないことを証明する1つの手段として、発見したときの連絡先を警察にしておくことがあげられます。

ツイッターで失踪人に関する人探しを行う前に、警察に捜索願を届け出ておき、失踪人を発見した際の連絡先は管轄の警察署にしておくようにしましょう。

【関連記事】捜索願を警察に届け出る際の知識と届け出た時の警察の対応

ツイッターでの人探しが困難なときには

ツイッターで人探しを行ったにもかかわらず発見できなかった場合には、探偵への依頼が有効です。

探偵であれば、失踪人捜索・所在調査の両方に対応してくれます。とくに所在調査に関しては名前しか分からないなどの場合でも発見できる可能性はありますので、情報が少ない場合でも一度相談してみましょう。

【関連記事】
探偵の人探し調査の料金項目と相場|費用を安くするコツと高くなる条件
探偵の人探し調査の相場ガイド|人探し調査の費用を安くする3つのコツ

まとめ

ツイッターは思ったことを自由につぶやくツールのため、あまり人探しには適していないかもしれません。より早く探している人を発見するには、Facebookや掲示板など、その他のツールと並行して人探しを行うのがよいでしょう。

なお、失踪人を捜索する場合には、ただちに対策をとらなければなりません。

【関連記事】失踪とは|失踪者の発見率と早く見つけ出すための知識

ご自身での捜索が困難な場合には警察や探偵などに依頼することも検討してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る