一目惚れした人を探す方法|名前がわからない・一度会っただけの人

一目惚れした人を探す方法|名前がわからない・一度会っただけの人

『就職先や取引先』『学校や習い事』『友人の結婚式や合コン』『よく行くお店』『通勤や通学時』で『一目ぼれ』したことがある方は多いかもしれません。

一度だけ会った人に恋をしたり、名前も知らないあの人にもう一度会いたいと思ったりするのは特別不思議なことではありません。

でも、いなくなった人を探し出すなんて、普通は無理ですよね?やむなくあきらめる前に、一度探偵に相談してみましょう。

探偵は人探しのプロ。わずかな手掛かりから人を探し出すこともあるのです。

ただし、ストーカーなどの犯罪に発展する可能性もあるため、すべての人探しを引き受けてくれるわけではありません。また、探偵にも探し出せない場合もあります。

この記事では、『一目ぼれの人探し』について紹介していきます。

家出人・失踪人。人探しの無料相談は「原一探偵事務所」へ

探偵は、大手事務所を選ぶのがおすすめです。

解決実績11万件の「原一探偵事務所」にまずはご相談ください。

・電話、メールでの無料相談可能
・24時間、365日対応
・安心の料金設定

     無料相談はこちらから

一目惚れの人探しでよくある相談

探偵に寄せられる依頼の中で、「一目惚れした人にもう一度会いたいから探して欲しい」という相談は意外と少なくありません。

そんな探偵に寄せられる一目惚れに関する相談の中でよくあるものを紹介していきたいと思います。

通っていたお店の店員さんがいなくなってしまった

行きつけのお店に気になる店員さんがいたが、いつの間にかいなくなっていた、なんていう経験はありませんか?

「既に退職してしまったが、行方を突き止めて気持ちを伝えたい」という相談はよくあります。

この場合は既に退職してしまっていますが、同僚やその店員さんを良く知るお客さんから身辺情報を聞き調査という形が多いです。

比較的一目惚れ人探しの中でも見つかる可能性が高い相談です。

婚活パーティー・街コンで出会った人を探したい

婚活パーティーや街コンといったいわゆる異性との出会いを目的としたイベントで気になる人と仲良くなったが、肝心の連絡先の交換ができなかった人ともう一度会いたいといった内容の相談です。

連絡先がなくても名前や職業がわかれば身元を割り出すのは難しくはありません。ネットを利用して探したり、聞き込みをすることで本人にたどり着けるかもしれません。

名前すらわからない人だが、もう一度会いたい

  • よく通うお店で時々出会うお客さんに一目惚れをしたが、いつしか出会うことが無くなった
  • お店の店員さんに片思いをしているが、退職してしまって会えなくなった
  • 事件や事故で助けてもらった人にお礼を言いたいが、名前を教えてもらっていなかった
  • 子供の頃よく一緒に遊んでいた友達に会いたいが、名前が思い出せなかった

上記のような、「もう一度会いたいが、連絡先はおろか名前すらわからない」という相談もよく寄せられます。

その時の相手の服装、持ち物、人相風体から身元を推測したり、出会った飲食店や駅で張り込みをしたりして見つけるといった調査になります。

人探し調査は情報が多ければ多いほど成功率が上がります。

情報が少ない状況でも調査は出来ますが、運の要素が強くなったり、調査が長期化することで、費用がかさむかもしれません。

家出人・失踪人。人探しの無料相談は「原一探偵事務所」へ

探偵は、大手事務所を選ぶのがおすすめです。

解決実績11万件の「原一探偵事務所」にまずはご相談ください。

・電話、メールでの無料相談可能
・24時間、365日対応
・安心の料金設定

     無料相談はこちらから

一目惚れをした人を探すのに必要な(あるとよい)情報

人探しの調査は情報が多いほど成功率が上がると前項でも書きましたが、具体的な情報であればあるほど調査もスムーズに行き、調査時間も短縮できるため費用も安く抑えることができます。

ここでは調査の際必要、もしくはあるとよい情報を紹介します。

名前

第一に名前ですね。

名前が分かっていれば、検索エンジンやSNS、人探し掲示板などを使って探すこともできます。

名前というのは一人に一つしか与えられない個人情報なので、それさえわかれば発見率は上がります。

対象者の名前がわからない場合、探偵が候補者を写真におさめ、毎回依頼者に見せて確認することになります。

当然、効率が悪いので調査が長期化しやすく、費用が高額になります。

名前はとても重要な情報なのです。

勤務先

勤務先が分かっていれば調査はとてもしやすくなります。

もし勤務先がわからなくても、どんな種類の仕事をしているかわかれば、そこから職種を絞って調査することができるので、探偵が対象を見つけるまでの時間を短縮することができます。

容姿に関する記憶

名前がわからない場合には、容姿に関する記憶はとても重要になります。

名前も容姿もわからない場合だと調査する際の情報としてはとても少なくなってしまいますので、探偵でも探し出すのはとても難しいものになってしまいます。

出会った場所・日時など

出会った場所がその人にとっての行きつけの場所だった場合、その場所で張り込みを続けることで見つかる場合もあります。

時間が朝だったのか夜だったのか、平日だったのか休日だったのかという情報でもその人の生活スタイルを予想することはできます。

生活スタイルがある程度予想できたのなら、ピンポイントで張り込みをすることができ、調査時間が短く済む可能性があります。

出会ったきっかけ

一目惚れをした相手を探す場合、出会った際の経緯によっては、すぐに見つけ出せる可能性もあります。

『趣味のサークルや習い事で知り合った人で、連絡先などを交換する前に、相手が遠くに引っ越しをしてしまった』など、自力では探し出せない状況も多いですよね。

このような場合だと、手がかりは充分にあるので、探偵に依頼すれば見つかる可能性はあります

【関連リンク:人探しの方法17選|自分でできる方法とコツ

相談する際に気をつけるべきこと

一目惚れ相談をする際、事前に知っておいたほうがいいことがいくつかあります。

結局見つからない可能性もあること

探偵の人探しにおける成功率は一般的に80~90%と言われていて高い成功率を誇りますが、100%ではありません

『見つけることができなかった』というケースもあります。

相談をする際は、見つからない可能性も少なからずあるということも理解しましょう。

犯罪性のある調査は断られること

探偵業法では、ストーカー目的や犯罪に関する依頼を受けつけることが禁止されています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

一目見た人を好きになってもう一度会いたいというのは、とても純粋で素敵なことだと思います。

人探しを生業としている探偵ですが、依頼内容によっては調査をしてもらえないことも残念ながらあります。

『もう一度会ってみたい。どうしても忘れられない。』といった気持ちがあるのでしたら、相談自体は無料なので、相談した上でまたその気持ちと向き合うというのもいいかもしれません。

【関連リンク:人探しアプリ8選|スマホで手軽に人を探す方法と注意点

24時間相談可能 相談無料
即日調査可能 解決実績11万件
原一探偵事務所では、家出人・失踪人などの「人探し」に関するご相談を受け付けています。


人探しは調査スピードが重要です。まずはあなたの状況をお聞かせください。原一探偵事務所があなたのお力になります。

 
無料相談はこちらから